PMKでの全身脱毛の体験

今から数年前、全身脱毛に挑戦しました。
痛みに弱い私でしたがムダ毛の処理が楽になるという誘惑に負けてついに重い足を一歩踏み出したのです。選んだサロンはPMK。全国に展開されているエステサロン。私は福岡県にあるPMKへと通うことにしました。

ネットで予約を行い、まずはカウンセリングを行いその後に脱毛という流れだったことを覚えています。お店の中は高級感あふれるつくりで施術室も完全に個室。

ライトも抑えられていて心が落ち着く雰囲気でした。スタッフの質も高いと感じました。上品で笑顔が素敵な方が多かった印象です。

肝心の施術はというと、痛みは確かにありましたが痛がりの私でも我慢ができるレベルでした。Vラインとうなじが一番つらかったです。そんな時はすべすべのお肌の自分を想像して耐えました。

上半身と下半身は同じ日には施術できないというルールがありましたが、それは体のことを考えてのことらしいです。確かに施術後は皮膚が熱を持ち体が火照ります。炎症を起こさないようにするためにも、別々の日でしっかりと予約を取ってもらうシステムのようです。

施術後はほっと一息です。今日も頑張ったという謎の達成感に包まれながらいつも用意して頂いたティーを飲んでいました。

私はこの時間も好きでした。ドレッサーはまるでどこかの豪邸の一部みたいで、お嬢様にでもなったかのような気分だったのです。

この時間を楽しめると思えば痛みのちょっとやそっとは我慢できました。そのような点でもこのサロンは自分にぴったりのお店だったのです。

よく聞く「エステでは物販の押し売りが凄い」という言葉に怯んでいた私でしたがこのサロンではそこまで物販の押し売りされているような感覚を抱くことありませんでした。

おすすめ商品の案内をされることはあっても断ればそれで話は終わりです。
通うごとにPMKに対する信頼がどんどんと厚くなっていったことを覚えています。

金銭の都合で私は1年コースを選択していました。
確か当時20万円程でした。本来であれば毛の周期的にも2年は続けた方が良いらしいです。

実際のところ私は事情があり実家のある京都へと帰ることになったので1年コースにしておいて丁度良かったと思っています。

これから脱毛を始めるにあたって一番気になることは効果ではないでしょうか。私は実際にそうでした。さて、1年コースを無事終了した私の体毛の状況を説明します。

以前は毎日のようにかみそりにお世話になる日々でしたが今では5日に1回くらいです。腕に至っては2週間に1度程度。背中やお腹など元から毛が薄い部分はやはりそこまで大きな変化を感じることはできませんでしたが、それ以外の脇や足、腕では確かに効果を発揮していました。

値段相当の価値のあるコースだったと実感しました。
もう一度、京都で脱毛を再開させようかと近頃考えています。
お世話になるのであればやはりPMKが良いです。

ちなみに私は福岡県の脱毛サロンを選ぶ時は、こちらを参考にしました。全身脱毛福岡おすすめランキング

これから福岡で全身脱毛したいとお考えなら役に立つと思います。