PMKでの全身脱毛の体験

今から数年前、全身脱毛に挑戦しました。
痛みに弱い私でしたがムダ毛の処理が楽になるという誘惑に負けてついに重い足を一歩踏み出したのです。選んだサロンはPMK。全国に展開されているエステサロン。私は福岡県にあるPMKへと通うことにしました。

ネットで予約を行い、まずはカウンセリングを行いその後に脱毛という流れだったことを覚えています。お店の中は高級感あふれるつくりで施術室も完全に個室。

ライトも抑えられていて心が落ち着く雰囲気でした。スタッフの質も高いと感じました。上品で笑顔が素敵な方が多かった印象です。

肝心の施術はというと、痛みは確かにありましたが痛がりの私でも我慢ができるレベルでした。Vラインとうなじが一番つらかったです。そんな時はすべすべのお肌の自分を想像して耐えました。

上半身と下半身は同じ日には施術できないというルールがありましたが、それは体のことを考えてのことらしいです。確かに施術後は皮膚が熱を持ち体が火照ります。炎症を起こさないようにするためにも、別々の日でしっかりと予約を取ってもらうシステムのようです。

施術後はほっと一息です。今日も頑張ったという謎の達成感に包まれながらいつも用意して頂いたティーを飲んでいました。

私はこの時間も好きでした。ドレッサーはまるでどこかの豪邸の一部みたいで、お嬢様にでもなったかのような気分だったのです。

この時間を楽しめると思えば痛みのちょっとやそっとは我慢できました。そのような点でもこのサロンは自分にぴったりのお店だったのです。

よく聞く「エステでは物販の押し売りが凄い」という言葉に怯んでいた私でしたがこのサロンではそこまで物販の押し売りされているような感覚を抱くことありませんでした。

おすすめ商品の案内をされることはあっても断ればそれで話は終わりです。
通うごとにPMKに対する信頼がどんどんと厚くなっていったことを覚えています。

金銭の都合で私は1年コースを選択していました。
確か当時20万円程でした。本来であれば毛の周期的にも2年は続けた方が良いらしいです。

実際のところ私は事情があり実家のある京都へと帰ることになったので1年コースにしておいて丁度良かったと思っています。

これから脱毛を始めるにあたって一番気になることは効果ではないでしょうか。私は実際にそうでした。さて、1年コースを無事終了した私の体毛の状況を説明します。

以前は毎日のようにかみそりにお世話になる日々でしたが今では5日に1回くらいです。腕に至っては2週間に1度程度。背中やお腹など元から毛が薄い部分はやはりそこまで大きな変化を感じることはできませんでしたが、それ以外の脇や足、腕では確かに効果を発揮していました。

値段相当の価値のあるコースだったと実感しました。
もう一度、京都で脱毛を再開させようかと近頃考えています。
お世話になるのであればやはりPMKが良いです。

ちなみに私は福岡県の脱毛サロンを選ぶ時は、こちらを参考にしました。全身脱毛福岡おすすめランキング

これから福岡で全身脱毛したいとお考えなら役に立つと思います。

ミュゼプラチナムのS.S.C方式

過去からずっとムダ毛が悩みです。10、20代と続行して自己処理をしています。

はじめに使ってみたのはカミソリです。剃ったときは良いですけど、暫くしますと元より太くなった毛が生えてきます。

毛抜きは持ち味が良いように感じますが手間が掛かります。どちらも簡易な方法に過ぎず、最終にムダな労力になるだけです。

そんな自己処理から解放されたく思いエステを意識するようになりました。
インターネットからブログを見ていたときにスポンサーの広告にあったのが両ワキ美容脱毛の完了コースです。

こちら女性に人気のミュゼプラチナムがリリースしていた脱毛の情報です。
たった何百円でエステ脱毛がはじめられるということで目が釘付けになりました。

暫くしてからサロンのホームページを拝見してみますと、同じコースが100円ポッキリになっていたので、迷わずに申込みをしました。

わたしが相談しに行ったのは、茨城県水戸市の店舗です。
こちら、駅と直結するエクセル内と言う好立地なので、雨の日でも時間に余裕を持って利用することができますし、はじめから道のりに迷うことがなく辿りつけます。

初回のカウンセリングのときは、紙のシートではなくタブレットを操作してアンケートや個人情報などを入力します。これを元に女性のスタッフさんがプランニングをしてくれるようなステップです。

わたしの場合は、すでにオンラインの申し込みから両ワキ脱毛だけと決めていたので、こちらで契約をしました。ミュゼプラチナムが行っているS.S.C方式については、可視光線でビーンズジェルを肌に浸透させるような施術です。

このジェルは、ヤケドや乾燥を防ぐような作用があると言うことだったので、たっぷり目に塗ってもらいました。実際に肌が潤っている状態に保つことによって脱毛の効率が上げられるからです。

光を当てるときは、スタッフさんが軽く声掛けをしてくれるので安心です。ワキの脱毛だけならジェルを塗ってから3分も掛からずに終了しますので、ランチタイムを活用している女性もいます。

実際にS.S.C方式を体験してみて、肌に光を当てても生温い感じで、鋭い刺激を感じることがなかったです。さらにミュゼプラチナムでは、施術のフィニッシュにミルクローションで仕上げをしてくれます。

このローションもエステならではの仕様で、塗ったときから肌が潤う感じになります。両ワキ美容脱毛の完了コースは無制限ということなので、頑張って通いきってみることにします。

関連する記事:PMKでの全身脱毛の体験

エピレはいま一番人気の脱毛エステ

脱毛サロンでの脱毛が人気を集めています。
最近では両わき脱毛を希望するひとも同時に増えています。

両わき脱毛はいまでは非常に気軽にしていくことができるようになっています。というのも、脱毛エステにおいて両わき脱毛のプランがとても安く用意されるようになっているためです。なるべく安く両わき脱毛をしていきたいというひとには、脱毛エステでの施術がおすすめだといえます。

脱毛エステであれば、かなり肌への負担を抑えて脱毛をしていくことができます。脱毛エステではフラッシュ脱毛という方式が採用されているためです。

このフラッシュ脱毛というのは、肌に刺激が少ない脱毛方法として知られています。なのでなるべく肌に刺激を与えたくない両わき脱毛にはうってつけだといえるでしょう。

こういったフラッシュ脱毛の中でも、より肌にやさしい設計の施術をしている脱毛エステも存在しています。こういったサロンを訪問していけば、より安く、より肌にやさしく脱毛をしていくことができるのでおすすめです。

こういったサロンのなかでも人気なのはエピレというところです。
エピレはかなり肌にやさしい施術をしていくことができるということで知られています。

スタッフの技術も高いので肌の状態に配慮しながらの施術を受けることができます。なるべく肌に負担をかけずに脱毛を進めていきたいというひとにいいサロンです。

エピレはいまではとても多くのお店をもつようになっています。どのお店も駅から近く通いやすくなっています。なのでアクセスのよさも大きな魅力になっている脱毛サロンです。エピレであれば脱毛をする負担もかなり抑えていくことができるでしょう。

エピレはとても脱毛効果も高いと評価されています。なのでなるべく高い効果を求めていきたいというひとにもいい脱毛サロンです。

エピレは客の回転もとてもいいサロンになっています。なので予約も取りやすいと人気を集めています。人気のあるサロンだと予約が取りづらくなってしまうという問題があります。しかしエピレではそういった問題もなく通っていくことができるのでおすすめです。

エピレは余計な勧誘もまったくないサロンです。こういった点もエピレが人気を集めている理由だということができるでしょう。エピレであれば勧誘の心配もありません。脱毛がはじめてだというひとでも安心して訪問することができます。

痛みも少ない施術が行なわれているので、そういった意味でも安心できます。

両わきとビキニラインの脱毛をするのにおすすめのエステサロンは?

最近ではできるだけ安く脱毛をしていきたいという女性が多くなっています。とりわけ夏に向けては両わきやビキニラインといった部位が人気を集めるようになってきます。こういった部位は人気になってくるので、脱毛エステのほうでもとても安いプランを用意するようになってきます。

なのでこういった部位をなるべく安く脱毛していきたいというひとには脱毛エステを訪問するのがおすすめだということができるでしょう。

脱毛エステではよく両わきやビキニラインについてのキャンペーンを行なっていたりします。こういったサロンを狙って訪問すれば、かなり安い価格で脱毛をしていくことができるのでおすすめです。
全身脱毛についてはこちらの記事

なかでも安いのはミュゼプラチナムという脱毛エステになっています。
ミュゼでは両わきとビキニラインについてのとても安いセットプランを用意しています。なのでなるべく費用を抑えてこれらの部位をまとめて脱毛していきたいというひとに最適です。

ミュゼのこのプランは回数に制限が設けられていません。なので自分が好きなだけ脱毛をしていくことができるようになっています。両わきやビキニラインといった部位は回数が必要になるということで知られています。

なかなか効果が出づらいために規定の回数で終わらないということも多いです。そのため、回数が足りなくなってしまうというひとも多くなっています。

しかしミュゼであればこういった心配がいりません。自分が納得のいくまで好きなだけ脱毛をしていくことができます。通い放題のプランが用意されていますから、とりわけ脱毛がはじめてというひとでも気軽に両わきとビキニラインの脱毛をしていくことができるでしょう。

ミュゼは特別な方式のフラッシュ脱毛によって施術を行なっています。なのでとても高い脱毛効果を得ることができるということで知られています。そのため、思っているよりも少ない回数で効果を得ることができるということも多くなっています。効果が出づらいといわれる両わきやビキニラインといった部位でも、少ない回数で完了することができるでしょう。

施術を受ける回数というのは少ないほうが、通う負担も少なくなります。また、肌にかかる負担も大きく抑えることができます。こういった点も、ミュゼで両わきとビキニラインの脱毛をセットでしていくメリットだということができるでしょう。
ミュゼはいまでは最大級の店舗数をもっています。そのため、とてもアクセスもしやすくなっています。

キャンペーン中の「エピレ」での脱毛体験

20代半ばになり、周りの友達がだんだん綺麗になっていく中、脱毛の話を聞くようになりました。

あの子は全身脱毛にお金かけられていいねだとか、でもキャンペーンで入ったからそんなにお金はかかってないとか色んな話を聞きます。

腕や足の特に夏場に露出するような部位を中心に人気があるようです。あとはデリケートゾーンが人気で女子の間では衛生面でもとても良いとの事です。

そんなわたしも脱毛にとても興味が湧いてきて「エピレ」というお店が広告を出しているモデルも好きだったこともあって、キャンペーン中に行ってきました。

まずはカウンセリングをするのですが、そこで初めて知ったのが「入店特典」です。入店初日にコース希望しなければ安くならない様なキャンペーンです。

家に帰って少し考えたいなと思いましたが、そんな事もできず、調べてこなかった私がいけなかったのかと冷静に考えて1万円以内の安めの顔の気になる部分の脱毛と脇の脱毛を申し込みました。

脱毛の種類も沢山あり、私の選んだ脱毛は光のレーザー脱毛で永久に生えてこないというわけではなく、2か月に一回受けていれば薄くなったり処理のしやすい状態になるというものです。

エステでの脱毛をしたことがなかったので、肌の綺麗なお姉さんが働いているお店に足を運ぶというだけでもいい刺激になり、女子力アップに繋がっている様に思います。

大体施術時間が30分もかからずに終わってしまうのですが、施術用のベットがとても寝心地が良くて疲れている体も休まります。ですので、疲れているであろう日を脱毛の日にしています。マッサージにいっている感覚で脱毛を行ってリフレッシュできています。

2か月に一回でも通っているとスタンプが貯まり、脇の脱毛は無料で受けているのですが、500円のクーポンを頂いたりして傷や赤みなどの炎症が良くなるクリームを2000円くらいのものを1500円くらいで買ったり、脱毛自体にお金がかかってない分何か申し訳ない気持ちが少しあり商品を買ったりして通っています。

最近では1本140円からできるスーパー脱毛という永久に生えてこない脱毛がプチプラでできるので一回に5本くらい指の脱毛もしています。

少しずつ永久脱毛を取り入れたりして通う前よりも歳はとりましたが、最近では歳よりも若く見られたりしています。

気になる部分がなくなってくるととても気分も明るくなっていくように思います。自分の自信をつける為にも行ったことがない方は友達と一緒にでも行ってみる事をおすすめします。

ワキ脱毛のメリットやジェイエステティックの感想や効果

いきなり沢山の部位を契約をして脱毛をするのに不安がある人や、まずは脱毛サロンの雰囲気や施術の様子を確かめてみたい人にとっても、人気な箇所といえば両脇です。

脇は女性であれば誰でも無駄毛が気になるパーツですし、半袖を着たりする夏場は処理を怠れない部位でもあります。

他の箇所と比べると目立ちやすい太い毛が生えてきてしまったり、濃い無駄毛が多く生えるパーツでもあります。

自分で無駄毛を剃ったり抜いたりする自己処理を続けていると、どうしても肌荒れしてしまったり、毛穴が肥大したり埋没法が増えてしまうことにも繋がるので、綺麗な肌をキープしておきたいならば絶対に脱毛を済ませておいた方が安心です。

最近はどこの脱毛サロンもチェーン展開化が進んでいたりと、かなり価格の競争が盛んになってきていますが、ワキ脱毛を安く済ませるなら、ミュゼやジェイエステティックなどキャンペーンを展開している大手サロンを選ぶようにすると得だと思います。

私はジェイエステティックで両脇脱毛をとても安く行えるキャンペーンを見つけたので、一年ほど前からジェイエステで脇脱毛をしてもらっています。

ジェイエステはかなり歴史ある大手のサロンですし、店の雰囲気もやや重厚で高級感有る印象で、とてもテンションが上がりました。

脱毛といえばジェルを塗りこむサロンが多いので、冷え性の人や寒がりな人だと少し辛いこともありますが、ジェイエステティックならジェルを塗らず、肌に光を照射してもらうのと同時に丁寧に肌を冷やしながら脱毛してくれるので、

冷たい刺激やジェルによる肌へのベタつきや不快感も抑えられていて、とても快適に過ごせた点も良かったです。

キンキンに冷えたジェルを塗られると少し驚いたり、肌がピクンとしてしまうこともあり結構辛いですが、ジェイエステティックなら脱毛の光を照射するのと同時に肌を適度に冷やしてくれるので、冷え性の自分も助かりました。

冷光保水という脱毛方式で、手際良く広範囲を一度にお手入れしてもらうことが出来るので、脇だけの脱毛なら施術自体はたった数分程度です。

最近はどこのエステもかなりスピーディーに施術を行える時代であり、脇脱毛なら来店してから退店するまで僅か15分位で済んだりもします。

脱毛サロンは通う頻度の必要性も、毛周期に応じてなので、多い場合でも2ヶ月に一回程度のお手入れで大丈夫です。

脇脱毛をするようにしてからは、半袖や袖の無い服も安心して着られるようになったり、脇の黒ずみに悩むことも減りました。

シェービングや毛抜きによる自己処理をずっと続けてた頃は、脇が黒ずんだり色素沈着して困ってましたが、ジェイエステで脱毛するにつれて次第に肌の黒ずみも軽減し、肌全体に透明感が芽生えました。

脇脱毛は施術時間も本当に短くてあっという間なので、忙しい女性にもおすすめです。
全身脱毛をお考えならこちらの記事:PMKでの全身脱毛の体験